疑問点
フットボールフィールド
余りにもおかしなフィールドだったので歩測しました。
片方のエンドゾーンが8ヤード。もう片方が16ヤード。
どんな測り方をしたのか?
ルールブックには真ん中のライン50ヤード(7人制では40ヤード)からラインを引くになっている。
ゴールポストまでの距離をハーフラインを中心に等しくしなければならない。
東京医科歯科大学のグランドはゴールからゴールまでの距離が104ヤード(私の歩測)
以下のラインの引き方が良いと思う。
黄色部分は2ヤード。
エンドゾーンを12ヤードでも審判に報告すれば問題ないと思う。

イメージ 1

観戦記
第二試合の東京医科歯科大学vs山梨学院大学
山梨学院大学が勝っておかしくないゲーム内容だった。
山梨学院大学のエンドゾーンでキャッチしたパスを不成功に判定された事。
この判定は間違ってはいない。
以前にも書いたが、審判が確認できなかったパスは不成功。

イメージ 2

11番がエンドゾーンでボールを追う。

イメージ 3

ボールをキャッチ。手前に見えるのが、第一試合後引き直された、エンドライン。

イメージ 4

2歩目でアウトオブバンウズへ判定は不成功。バックジャッジはエンドゾーン内に居た。ポジションが悪かったと思う。

疑問点
東京医科歯科大学は4Q終了間儀。
16-15で勝っていた場面。時間を使って終わらすかと思ったが、攻撃TDを取ってしまった。
TFPはキック得点は23-15となる。
山梨学院にはタイムアウトは無かった。時間を使いきり16-15で試合を終わらすのが一番安全な勝ち方だと思うが。
次に、キックオフはスクイズキックで行うと思ったが、ノーマルキック。
1番蹴ってはいけない選手11番に。
キックオフリターンでもされた場合は2点コンバージョンで同点になり、山梨学院大学の優勝になる。
キックカバーはきわどくハーフライン近くでボールデッド。
次の山梨学院大学攻撃はパス成功。残り時間3秒。
当然スパイクされると思ったが、そのまま時間終了。
ゲームセット。

ゲームに対する準備はどちらのチームも出来てないように思う。

40秒計が無い場合の審判団
私は主審が計時するのではなく、BJがした方がQBから見やすいと思う。
ラスト10秒は口頭で計時するが、ラスト5秒から腕で計時する為、QBから見えない。

如何でしょうか?