4月末からゴールデンウィークでの試合で気になったルール及び気になった選手を紹介します。

試合には負けましたが、撮影してていい選手だなっと感じました。
5番QBの三村君は昨年から関西の大学のコーチの方に紹介していました。
2番WRの前田君は2年生ですがコース取りが上手いなと感じました。
26番RB3年生水足君は小柄ですが、非凡な才能を感じます。
各大学のコーチの方ノーマークではないでしょうか。

ルール質問箱
パントに於いてスクリメージラインを越さなかった場合フリーボールで全てのプレーヤーがリカバー後ボールを前進させることができる。
この状況はパントブロック以外ではあまり有りませんが、久しぶりに見る事が出来ました。
この時のクルーは誰もフォイッスルを吹かずプレーを続けたのはさすがと思いました。
持って走ったラインの選手も素晴らしかった。ファーストダウンは取れませんでしたが。

前パスが無資格レシーバーが捕球しに行った場合は不正なタッチになりますが、当たった場合は反則にはなりません。
このゲームえではOLに当たったボールがQBにキャッチされ、その時点でパス不成功の判定になりましたが、ルール上はそのまま
QBがボールをゲインさせる事が出来ます。

これは酷いなと思った判定 2点です。
まずはパスインターフェアーの反則ですが、ハーフディスタンスの例外で、ゴール前2ヤードからの攻撃の場合のみディフェンスの反則で
ハーフディスタンスがあります。この時はエンドゾーンでディフェンスのインターフェアランスなので、ゴール前2ヤードからのオフェンス
FD 2ヤードとなります。

もう一つ オンサイドキックを試みたキックチームのボールがハーフラインでアウトオブバウンズになりましたが、この時も35ヤードからの攻撃
となり、ハーフラインからの攻撃とはなりませんでした。

カメラマン
カメラマンのルール
サイドラインから4ヤード以上離れる。20ヤードから20ヤードのチームエリアに入ってゲーム中は写真・動画は取る事が出来ない。
20ヤードから20ヤードでもチームエリア外では可能。
最近 スマートフォンで観客席又はチームエリアから動画を撮り再生しているチームを見かける。
電子機器はスポッター以外はルールでは認めていない。
チーム関係者がチームエリア内で写真・動画を撮影した場合は15ヤードのペナルティー。